ご来店されたお客様の中に、『肩こり』で施術を受けに来られましたが、全身を施術すると『腰』も凝っていたと認識する場合があります。

例えば歯が痛む場合、大半が一箇所に痛みを感じて、他の痛みに意識が働かず、その場所に集中して感覚がいきます。

これと同じように肩こりが緩和されると腰の辛さを自覚するようになったり、右足に違和感があり、片足をかばう生活を継続していくと気が付かないうちに違う箇所に負担が発生する可能性があります。

ご自分では疲れが蓄積されていなく、健康と感じている場合でも一度、全身のケアを受けて頂くことが日常生活をより快適に過ごせるのではないでしょうか??お時間がありましたら、スタッフ一同ご来店をおまちしております。