3月21日はお彼岸の日ですね。

彼岸とは彼の岸と言い、向こ側の岸という意味です。

向こう側の岸の間には川が流れています。

それが三途の川といわれています。

その川の中に地獄、餓鬼、畜生の3つの溝があり、それで三途の川と言われています。

向こう側の岸を冥土と言い、こちら側には際の広場があって死者が集まってきます。

上手く三途の川を渡って冥土に行けますようにと、子孫は先祖供養をします。

そのためにお彼岸の日は、お墓参りをする風習が受け継がれて今日に至っています。

また3月21日は春分の日で昼と夜の長さが同じになります。

人の体も気温が上がるにつれて自律神経も副交感神経優位になってきます。

しかし自律神経の調整がうまくいかない人もいて、体調を崩しやすくなります。

ロジンチではアイヘッドとボディの組み合わせをお勧めしています。

自律神経を整えて免疫力をUPさせます。

どうぞロジンチのマッサージをお試しください!

ご来店お待ちしております。